(別ブログも運営中)

魂を込めろ!のわぱんの雑記集

のどもと過ぎれば熱さを忘れる

総額6万3000円分!おすすめ漫画10作品のまとめ(ネタバレあり)【前編】

 

こんにちは、

(顔のど真ん中にできた大きいにきびが徐々に縮小して本来の顔を取り戻しつつある)

のわぱんです!

 

「LINEマンガ」でいろんな作品がお試し(無料)で読めるのですが、それを定期的に巡回して気になったものを読みまくっています。(多いときは5冊以上無料で読めることもあるんです!)

そのなかには、〈お試しだけで終わったもの〉〈最後まで読んだ(買った)もの〉〈あとで買うリストに保管したもの〉などさまざまです。

 

今回は全巻購入した素敵なまんが10作品をコメント付きでご紹介します!

 

※ちなみにすべて「LINEマンガ」で電子書籍として買っています。

値段もLINEマンガでお支払いした際の金額(コイン)となります。

 

 ※この先ネタバレ含んでます。
(シーン説明をはぶいているため、読まれた方にしかわからないような表現も多々あるかと思います)
まだ読まれてない方でネタバレ見たくない方はご注意ください。

 

ー「読まず嫌いをなくそう」運動実施中です!ー

「この作者のこのまんがが好きすぎて、同じ絵で違う物語に入っていけないから他の作品は読まない」と思っている方、もったいないです!!
その作者のまんがが好きなら絶対他の作品も大好きになれます。てかなっちゃいます。
そうして好きな作品が増えたら楽しいですよね!
もしそう思って新作に手が伸びずにいる方、試しに一度読んでみてください。

 

きょうは会社休みます。

引用元:1巻48~49ページ

作者

藤村真理さん

(他「降っても晴れても」「隣りのタカシちゃん。」など)

 

コミック情報

□全13巻(完結)

1巻:429円(税込)|全巻:5,577円(税込)

 

□マーガレットコミックス(出版社:集英社)

2012年1月~2017年3月まで連載

 

あらすじ

これまでの人生で一度も彼氏ができたことがないOLの青石花笑は、処女のまま33歳の誕生日を迎え悲嘆していた。会社のアルバイトの青年・田之倉悠斗と酒を飲み、次第に酔っ払っていった花笑が翌朝目を覚ますと、田之倉と一夜を共にした後だった。酔って記憶を失い、処女喪失の実感が全く湧かない花笑だったが、田之倉と付き合うことになっており、花笑の初めての恋愛が始まる。

(引用元:Wikipedia)

 

のわぱんコメント

田之倉くんが、ドラマで演じた福士蒼汰さんで再生されて幸せな時間でした!!

(ドラマは何話かチラッとみた程度ですが)

 

田之倉くん、変にこじらせてなくて、自分にちゃんと自信があって素敵ですよね。

引き込まれてしまいます。

 

田之倉くんは、自分のことを腹黒いって言ってるしほんとに当たりがキツイときもあるけど、花笑さんのことは別枠でちゃんと大事にしてるとこがかっこよすぎました!

 

そして花笑さんはすごいしっかりしてて常識人で、振る舞いがすごく参考になりました。

ここでこうやって言うと印象が良いんだ、とか。

 

もうこちらは(田之倉くんとどうなって終わるんだろう)っていう興味だけで最後まで買いました。

花笑さんが朝尾さんのことを好きって気づいてしまったときはどうなるのかと思ったけど、でもちゃんと田之倉くんにいくし。

急にガラッと変えたのに髪型も服装も完璧きれいなOLさんだし。

かわいらしくてほんとに理想の女性です。

 

10歳近く下の男の子(しかも超イケメンで頭いい)と付き合うなんて自信持てないし、私だったらもし向こうから言い寄られても「絶対すぐに心変わりするんだから!」って逆に説得して遠ざけてしまいそう。

だけど田之倉くんとなら一緒にいれる!

というのはやっぱり精神年齢が大事と思わせてくれるまんがでした。

 

 

そして最後は、幸せの真っただ中で終わるのが良かった。

全体的に絵がシンプルでごちゃごちゃしてなくて読みやすかったです。

 

タイトルと同じセリフで終わるまんがって思えばあんまりないかもしれない。

すごくうまく作られていて大人向けの素敵なまんがでした。

 

 

素敵な彼氏

引用元:1巻62~63ページ

作者

河原和音さん

(他「高校デビュー」「先生!」など)

 

コミック情報

□現9巻(連載中)

1巻~6巻:410円(税込)/7~9巻:451円(税込)|全巻:3,813円(税込)

 

□マーガレットコミックス(出版社:集英社)

2016年~連載開始

 

あらすじ

小桜ののかは小さい頃みた年末のカウントダウンでのカップルの姿に憧れている。高校生になれば、自然と彼氏ができると思っていたが、できないまま12月を迎える。あせって彼氏作りのため出かけた合コンで桐山直也と出会う。冷静で何を考えてるかわからないけど、さりげない気遣いができる直也。直也は、彼氏作りにがんばるけれど少しずれているののかのことを面白がって、カウントダウンまで見守ることに。ののかに「素敵な彼氏」ができる日はやってくるの──!?

(引用元:コミックシーモア1巻紹介)

 

のわぱんコメント

大好きな漫画家さん!

桐山くんが高校デビューのヨウっぽくて(しかし最初の行動からヨウらしさは皆無だった)、ののかが晴菜っぽいのかなという先入観のまま読み進めてしまったけど、途中からヨウも晴菜も忘れて【桐山くんとののか】に夢中になりました。

高校デビューの2人より、インスタとかカップルアプリとかやってて今どきで新鮮!

 

根本的にタイプが違う人といると、その人がなんでそういう言動するのかわからなくてイライラしたりするけど、考えることが違うから一緒にいて楽しいんだよね。

 

河原さんの描くキャラクターって男の子も女の子も優しくて大好きです。

まだ完結してないからどうなるのかすごい楽しみ。

 

とりあえずののか、受験がんばろー!!

 

 

青空エール

引用元:1巻25~26ページ

作者

河原和音さん

(他「高校デビュー」「俺物語‼」など)

 

コミック情報

□全19巻

1巻:410円(税込)|全巻:7,790円(税込)

 

□マーガレットコミックス(出版社:集英社)

2008年9月~2015年11月まで連載

 

あらすじ

吹奏楽部の名門・白翔高校に入学し、トランペットを始める小野つばさ。夢は、幼時から憧れた普門館での演奏。彼女は、高級な部の只一人の初心者であり、その苦戦が続く中、勇むのは同級生の野球部員、山田大介。お互い夢に挑んで励まし合う二人は、或る約束を交わす。一年生の夏、地区予選の決勝戦まで到る野球部を吹奏楽部が応援。ところが途中出場した大介の失敗で敗退。棒立ちとなったそんな大介のために、つばさは違反して一人でトランペットを吹き出し、謹慎処分となる。心配して訪ねて来た大介への想いに溢れてつばさは告白するが、失恋してしまう。大介は、仲間の夢を失望させた自分が赦せないでいた。二人は恋を遂げぬままそれぞれの夢を追い駆け、そして、遂に最後の夏を告げるその青春の青い空がやって来る。

(引用元:Wikipedia)

 

のわぱんコメント

山田くん!!!わたしは山田くんのことが大好きになってしまった!!!

山田くんロスがすごかった!山田くんが部活引退してからすでにさみしかった。

なんて強い人なんだ、いないよそんな高校生!
わたしもつばさと全く同じタイミングで憧れて、同じタイミングで気づいたら好きになっていたよ!

山田くんのことを好きにならない人間はいない!

圧倒的なリーダーシップで頼れる真面目でしっかりした強い人。

 

なのに実は主将としての振る舞いに悩んでたり、ケガしてしまってつらいのに負けずにリハビリをしたり。

そんなん好きになってしまうよ!つばさじゃなくても!

つばさだけがそういう山田くんを知ってたけど、他の子がみても思わず「ちょっと休もうよ…」って言ってしまいそうなほどの気迫で野球に取り組み続ける山田くん。

しかも好意に気づかないんだよ。かわいい。山田くんかわいい。好き。

 

山田くんのベンチコート姿がかっこよすぎて

読んだあとすぐベンチコート着てる人の画像を探しました。(なかった)

 

ユニフォームも、お正月のランニングウェアも山田くんに似合いすぎだし。

背高いし。肩幅広いし。優しいし。山田くんが同じクラスにいたらよかったな、、、

 

メールの文章とか、

付き合う、付き合わないの真剣なときの言葉が

「高校野球児」って感じでほほえましい。

 

わたしも自分の意見を人前で言えなくて、変えたいけど怖いって思ったときに山田くんの言葉と行動を思い出して勇気をもらってます!

 

常に全力がゆえにたまに強引で、でもそれでこっちがドキッてしてるのは思いもよらないであろう天然たらし。

悩んでるとこをみるまで普通の男の子なんだって忘れる神のような存在でした。

 

吹奏楽女子×野球男子っていうザ・青春で感動もあってお互いメインは部活ってところがいいですね!

入部から引退までがつまった物語で読み応えがあるまんがです!

恋愛カタログ

引用元:1巻26~27ページ

作者

永田正実さん

(他「好きって言わせる方法」「シャウト!」など)

 

コミック情報

□全34巻(完結)

1巻400円(税込)|全巻13,600円(税込)

 

□マーガレットコミックス(出版社:集英社)

1994年~2007年にかけて連載

 

あらすじ

高校生花本実果は合コンで一目惚れをした高田修司に思い切って告白をする。付き合うことになった2人だが、一体どうやって恋愛をしていったらいいのか…。実果と修司を中心に等身大の恋愛を描くラブコメディー。

(引用元:Wikipedia)

 

のわぱんコメント

高田くん!!(またこのパターン)

 

かっこよくて、物分かりがよくて、背が高くて、男の子って感じで、優しくて、頭が良くて、自分の意見をしっかり言えて、家族と仲良くて、絡まれてたらすぐ助けてくれて、少しの変化も気づいてくれて、ちょっとやきもちやきで、ちゃんと大事にしてくれる理想の完璧な男の子

 

…がいた!!

 

3巻まで無料で読んで高田くんフィーバーがやまなくて、すぐさまTSUTAYAでレンタル。

何日か後にまた読みたくなって、今度は全巻買いました。

 

高校生から社会人まで、ほんとに大まかに言うと主人公の実果と周りの方々の日常なんですけど、何かしらいつもトラブルがあったり何より高田くんがかっこよすぎて34巻分ずーーっと楽しい!

 

実際にあんな男の子いたらどうします???

しかも最初から人気でモテまくりなわけじゃなくて、助けたりお話ししてから優しさで好かれていく(もちろん顔がかっこいいのもある)という真のモテ男です。争奪戦ですよ。

 

実は、小学生くらいのときから本屋さんで見かけていたのですが、なんとなく絵があまり好きではなくて(読まないだろうな)と思っていました。(たぶんあのころは「ちゃお」とかそっち系の漫画が馴染みやすかった)

でも無料だし、と思って試しに読んでみたら。

 

絵、大好きでした!

女の子も男の子もかわいい。

 

小学生のころの印象だけで読まず嫌いは絶対よくない!という教訓になったまんがでした。

 

 

最初に全巻読み終わってからは高田くんロスがすごかった……

興奮がさめやらず 2回続けて全巻読みました。

 

 

だから恋とよばないで

引用元:1巻89,91ページ

作者

藤原よしこさん

(他「キス、絶交、キス」「恋したがりのブルー」など)

 

コミック情報

□全5巻(完結)

1巻:453円(税込)/2~5巻:432円(税込)|全巻:2,181円(税込)

 

□フラワーコミックス(出版社:小学館)

2009年12月~2011年11月にかけて連載

 

あらすじ

季節外れの2学期、先生はやってきた。大人なのに子供なジローちゃんに、クラスのみんなはすぐ打ち解ける。心(こころ)は、自分が好きな人を先生に知られてしまい、恋の協力をしてもらうことに。ところが、好きな人・不破(ふわ)くんはどうも先生を嫌っているようで…? 優しさに胸が熱くなる、きらめく青春ストーリー。

(引用元:「LINEマンガ」1巻紹介)

 

のわぱんコメント

藤原さんの漫画は「キス、絶交、キス」が好きで、絶対おもしろいと思ってこちらも無料版見つけてすぐ読み始めました。

そしてやっぱり好きだったので購入。

 

この作者の方の絵とせつない雰囲気が漂っているところが好きです。

男の子も女の子も純粋で一生懸命で実際にいそうなリアリティが良い。

 

先生と女生徒の物語自体が好きなので(河原和音さんの「先生!」、八寿子さんの「先生さようなら」など)最初から絶対良いと思ってたけど、思ったよりジロー先生が先生っぽくなくてふつうに高校生どうしの恋愛みたい。

でもやっぱり大人の対応で急に突き放されるというのが、よりキュンとしました。

 

ジロー先生みたいな、【影があってちょっと弱気で母性本能くすぐられるけど、こっちから近づくことを許してくれない】みたいなのはもうドタイプです!

ちょっと弱音はかれたりなんかしたら、そんなこと言わないで、って頭からギュってしながら言いたい。

最後に

どうでしたでしょうか。

たぶん有名なまんがばかりなので今さら紹介されなくても知っとるわ!!という方も多いかと思いますが。

そしてここでご紹介したまんがの実況風感想まとめを作成中なのでまた投稿します!

 

 

長くなりましたがここまで読んでいただいてありがとうございます。

のわぱん

 

 

おすすめまんが【後編】はこちら

 


★ブログに載せるほどではない小ネタを呟いてるtwitterアカウントはこちら(@andy_nowa)です

ぜひぜひぜひフォローお願いします!

(フォロワーさん少なくて切なさ満点)

 

★そしてブログに載せられるほどの大ネタは

のわぱんの雑記集(のどもと過ぎれば熱さを忘れる)」で見れます!

こちらもぜひご覧ください!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました